大杉日香理さんの龍使いビジネス講座の2日間みっちりセミナー

セミナー

前回の講座から2週間近く間を空けて、今回は2日連続での開催。関西方面や東北から来る人もいるので、今回は東京駅周辺で朝から夕方までの集中講座です。

前回分けられたグループごとに座り、まずは「龍使いになれる本」を読んで、自分が一番気になるところを発表…なのですが、私はその宿題をして来なかったので(笑)正直にそれを述べ、他の人の発表を聞いて今感じることを伝えました。

それをしながらふと思い出した事が一つ。

小学生の時にやはり宿題をやらずに学校に行き、発表の時に順番で当てられて「前の人と同じです」って答えたんですよね。そしたら先生に「同じでも読め!」って怒られて、結局「やってません」って暴露したら怒られたっていう過去が…(^◇^;)

それからは、正直に答えずに周りの空気や状況を読んで、当たり障りの無い事を答えるようなクセが付いた気がします。

でも今回は正直にしてない事を答えて、今感じている事を伝えたのと、まぁ…学校じゃないのでそれを責められる事もなく(大人だから自己責任ですしね)、特に問題は無かったのですが、懇親会でだったかな?「実は私も宿題やってなくて、どうしようと思ったんだけど、すずよさんがやってないって言ってくれてすごく気が楽になったの」って言ってくれた人がいて、「あら。私は私のままで答えたのだけど、それが他の人に勇気を与えたのね〜」と意外な発見も(笑)

そのほかにも、お題を投げかけられてグループ内でシェアした後にそれをまとめて代表者が発表するんだけど、なぜか私たち銀龍グループは「4人の意見をまとめて言うと…」みたいな答え方になってしまうので、日香理さんにもよく突っ込まれてました。

実はそれがこのグループの特徴だったらしく、夜の懇親会でそれを言われてみんなで愕然とした後に大爆笑(笑)

どうやら私たちのグループは「目立ってはいけない」と思っているらしく、表に出ないように…陰に隠れられるように…とやるらしい。

他のグループもそれぞれ特徴的で、殿なのに忍者のフリして気配を消しちゃうグループとか、ものすごく人と関わりたいのに興味がないフリをしちゃうグループとか、ものすごく環境適応能力があるのに自分の能力を押さえ込んでしまってるグループとか。

まぁ…要はクセがあって濃いメンバーが集まったという事で(笑)

これは日香理さんだから同じエネルギーというか同じタイプの人たちを瞬時に判断してグループ分け出来るんですけどね。

懇親会のおかげでみんなが打ち解けて、色んなものがシャッフルされた感じがして、翌日はまた空気が変わった気がします。

2日目はワークショップを実際に落とし込むような感じで色々と体験したり発表したりとなかなか忙しい時間が続きました。

しかし、すごいなぁと思ったのは、そのワークショップを考え付き、私たちに落とし込み、あっという間にリードして体験させるように作り上げた綾乃さんと日香理さんの能力。

正直なところ「コレほんとに出来るの??」と思ってたくらいでしたが、お2人に説明されてからグループごとに体験してみたら、意外とスルスルできてお互いに感想を述べ合うことができたので、ほんと綾乃さんってすごいなぁ〜と、違うところに感動したくらいです(笑)

そんなこんなで時間も過ぎ、最後はそれぞれが実際にこれをワークショップとして自分が開催したらどうやるか?とか、何か疑問に思う点があるか?などを発表し合ったら、まぁ〜…出ること出ること、意見がたくさん!

それだけみんなが自分が開催するとしたら…っていうのがリアルに想像できたってことですね。

それをまた綾乃さんと日香理さんが練り上げて後日フォローアップ講座をやるというので、どんな仕上がりになるのか今から楽しみです(^^)

最後にいるメンバーで写真撮影。ホント楽しい3日間でした。知り合えたみんなに感謝!そしてこの講座が無かったら出会えなかった事を考えると、本当に人のご縁は不思議で意味深い。

綾乃さん、日香理さん、素敵な機会をありがとうございました(^^)

記念日スタイリスト®︎ Suzu

コメント