魂の声がYESと言うほうへ

箱根・強羅のバンケットハウス。少しづつ出来上がってきてます

昨年から関わっている、箱根・強羅のバンケットハウスCasa di En〜宴〜(カサ・ディ・エン)

なかなか建物が完成せず、プロモーションに踏み切れなかったのですが、少しづつ出来上がって来ているようです。

オーナーから現状の写真を送ってもらいました。

強羅ホテルに面した道路から見た雰囲気。木々の隙間から覗くティファニーブルーのような建物。


ガーデンに面した横からみるとこんな感じです。梁や壁を作らずに柱だけで支える作りになっているので、こんなストライプのような仕上がりに。

その柱を中から見るとこうなります。

初めて見たときは衝撃的でした。

木の雰囲気がとっても素敵な上に、このうねるような柱がインパクトあります。

キッチンからバンケットフロアを覗く

キッチンにはスペインタイルが貼られていて、これまた素敵な雰囲気です。

まだお庭が出来上がっていなかったり、テーブルや調度品が入っていないので、お披露目まではもう少しかかりますが、着実に完成に近づいています。

お披露目までをお楽しみに…(^^)

私は美人お仕立て師 Suzuyo

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP