香港でパワーチャージ②〜天后廟(ティンハウミュウ)〜

パワーチャージ

人生初の海外旅行in香港の旅レポブログ。

香港でパワーチャージ① からの続きです。

タクシーで到着したレパルスベイのビーチを歩いて、お目当の天后廟(ティンハウミュウ)へ。

門をくぐるとすぐに左に大きな女神さま。

海と漁師の女神「天后(ティンハウ)」を祀っている中華寺院で、香港のいたるところに建立されているそうですが、このレパルス・ベイにあるのが一番大きいとか(^^)

そしてこの女神の足元にいらっしゃる神様。

なんとGOD OF WELTHって書いてあります(≧∇≦)「富の神」ですよ!

こちらにお札やお財布を擦りつけると金運が上がるそうです。ええ!もちろんしっかりお財布を擦りつけて来ました!(笑)

今回、香港に行くキッカケをくださった、より子さん(中心の方)と従姉妹の亜紀ちゃん(左)。

香港とシンガポールで会社を経営されているより子さんの「良かったら香港にいらして」というお言葉に甘えて、今回の旅となりました。

従姉妹の亜紀ちゃんが、より子さんと会う機会を作ってくれたのが今年の1月。そこからの話の流れでその2週間後にはチケットを手配してパスポートを申請するというスピード展開。

こういう時は迷わずに突き進むしかない!というのは過去の経験から学びました(^^)

自分の想像を超えるスピードで物事が進む時は「出来るかな?」とか「大丈夫かな?」とか「準備が出来てない」とか言って迷っているとチャンスを逃します。こういう時は有無を言わさず「ハイかイエス」しかないんです(笑)

おかげでこんな素敵な所に来ることができました(^^)

いたるところにガジュマルが生えていて南国なんだな〜と感じます(たしかに沖縄よりはるかに南ですからね)

いろんな龍神さまがたくさん♡

そして今回の旅の最大の目的!といっても過言ではありません!!(笑)

月の神様。

この月老乃喜神が手に持っている帳簿。この帳簿に運命の人の名前が書いてあるそうで、

この「姻縁石」を抱きしめると運命の人と巡り会えるという話らしいのです。すでに出会っている人はより強い絆で結ばれるとか。

そんな話をより子さんから聞いて、従姉妹と思わず「行きたーい!」と盛り上がり、香港に来ることになったのです(*≧∀≦*)

そのほかにもいろんな神様がたくさん♡

いろんな神様が祀られていて、海からのエネルギーと相まってものすごいパワースポットになってる感じです。

この柱に書いてある文字がすごすぎる(笑)

旺財・福禄・大貴・大富・栄華・大吉・富貴・大利…商売繁昌とか富み栄えるとかそんな意味ですよねきっと。

思わず抱きついてご利益もらってきました(*≧∀≦*)

この橋は渡ると寿命がのびるとか(^^)だから往復しちゃいけないんだそうです。

幸運と幸福の神様に挟まれて。

なんか運気上がりそうな感じがします(^^)

そのあとはレパルス・ベイのお店でランチ。外から見える所にブランコみたいな席があって、従姉妹が座りたそうだったけど使ってる人がいたので(笑)奥のテーブル席に着きました(^^;)

オシャレにスムージーとサラダをチョイス。

青パパイヤとパプリカ?

ビーツとモッツァレラチーズとなんとかビーンズ(笑)

チーズの盛り合わせをオーダーして、なかなか来ないので「チーズの盛り合わせを頼んだんだけど」とスタッフに聞いたら「チーズを選びに来ないとダメだよ!」と店員さんに怒られました(笑)

チーズを食べてたらワインが飲みたくなって、ボトルをセレクトしようとしたら「キミたちボトルを頼むのかい⁉︎やめたほうがいいよ!僕のオススメはこっちだね!」とグラスを勧められたので、スパークリングをグラスでオーダーしました(笑)←ちなみにすべてより子さんが英語でやり取りしてくれたので、後から意味を教えてもらいました(^^;)

幸せな遅めのランチをした後、外に出るとこんな光景が。なんだか香港に歓迎されてる気分♡

しかも雨予報なのにまったく降らないんです(^^)ツイてる〜‼️

ここ、レパルス・ベイは映画「慕情」の舞台となった場所だそうです。そういえば母が慕情の映画好きだったので、昔借りてきて一緒に見た記憶があります。

帰りはバスで帰ろうということで、バス乗り場まで移動する事にしました。

香港でパワーチャージ③へ続きます

和美人お仕立て師 Suzuyo

コメント