魂の声がYESと言うほうへ

令和元年(1年)11月11日の宣言

《小説と写真》→自分の中に溢れるものを表現するツール。

《ヘアメイク着付》→長年の積み重ねで、呼吸するかの如く自然に出来るようになったもの。

《子供と推し》→その存在が前に進む源。

キーワードは『UNLEASHED(=解き放たれた)』

心のままに。感じるままに。何の制限もなく。自由に。思うがまま。

《存在がすでにヒーラー》→まだ抵抗しまくってるけど。でも必要ならばそれをせざるを得ない時が来るはず。

コンセプトは【Open up possibilities=可能性を開く】

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP