魂の声がYESと言うほうへ

念願の諏訪大社③下社春宮(しもしゃはるみや)

念願の諏訪大社②上社本宮(かみしゃほんみや)の続きです

諏訪大社の上社と下社は諏訪湖を挟んで北と南に位置していて、南にあるのが上社で男の神様。北にあるのが下社で女の神様だとか。

真冬に諏訪湖に現れる御神渡りは、男神が女神の元へ行く際に出来るとも言われているそうです。

上社本宮から諏訪湖を迂回して下社春宮へ向かいます。途中の踏切で特急に遭遇。

これはなんだろ?

E353系のスーパーあずさだそうです。藤色のラインが綺麗でした。

春宮はまた上社と違った雰囲気。

やっぱりこっちの方がちょっと優しい雰囲気な気がするなぁ…

この御柱がねじれてるのは気のせい?

エネルギーが高いところに生える木はねじれるんですよね。

境内の手前にあるのは神楽殿。

なんか優しくてずっと居たくなる感じでした。

境内から横道にずれて浮島へ。

どんなに大雨になろうとも水没しない島(三角州)らしいです。

こちらには祓戸の神様=瀬織津姫がいらっしゃいました。

雨の後なので川の流れも結構急でした。でもその水音が気持ちよくて♡やっぱり瀬織津姫のいるからなのかな?

動画で川の流れも分かりますかね?

http://suzuyo-style.com/wp-content/uploads/2019/07/img_9911.mov

そこからまたしばらく行くと「万治の石仏」があります。

↑写真じゃ分かりにくいけど、葉っぱに雫が付いてて綺麗だったの。

ホタルブクロなんて久しぶりに見たー!

しかし、iPhoneでこれだけ撮れちゃうと一眼レフ持ち歩かなくなるよね〜(^◇^;)

川べりまで降りれるので、間近で浄化のエネルギーをいっぱい浴びます。

こちらがその「万治の石仏」いろんな人がぐるぐる回ってお願い事してました。

もちろんうちらもやりましたよ〜(≧∇≦)

気がつけば青空♡

祓戸の神様たちも光を浴びてキラキラ♡

上社の時が雨だったので「全部回る頃には晴れてるんじゃない?」なんてつぶやいたら、本当に晴れました(≧∇≦)

いえ〜い!予言した〜!!…なんちゃって(^^;)

さて。お次は最後の秋宮に行きまーす!!

念願の諏訪大社④下社秋宮(しもしゃあきみや)へ続く

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP