魂の声がYESと言うほうへ

令和元年最初の神社めぐりはミラクルだらけ②新屋山神社と奥宮に小御岳神社

令和元年最初の神社めぐりはミラクルだらけ①からの続きです。

北口本宮浅間神社からほど近い場所に、新屋山神社があります。以前なんとなく「金運神社」で検索したら出てきたのがこちらの神社。かの船井総研の船井さんが「お金に困りたくなかったらここへ行け」と言った事で一躍有名になりました。

5年前に最初のサロンを構えた年の夏に検索で見つけて、翌日には家族を巻き込んで出かけてたというくらいの意気込み(笑)それからほぼ毎年きてたんですが、昨年はほかの神社に行ってた事もあって来れなかったんですよね(^^;)そしたらまぁ、昨年はその前の年より300万近く売上が下がりまして…。ええ…めっちゃ大変でした(>_<)

なので、ふと「あ。新屋山神社に行かなきゃ」と思い立って、令和最初のこのタイミングで来てみたんです。今回の神社めぐりはこの新屋山神社に来たかったから♡

やっぱりこの鳥居から入らないとね(^^)

車道を挟んで一礼して、鳥居が連なってる所に入って行きます。

流石にゴールデンウイーク&令和元年。神社に人が多い(^_^;)

綺麗な文字の御朱印をいただきました。

そこから車に乗って奥宮へ向かいます。富士山の2合目にあるので11月〜4月末までは林道が閉鎖されてて入れません。前に桜の時期に来たら入れなかった(T ^ T)

新屋山神社のツイッターを見てたら、平成から令和の切り替わりの雨の時に、どうやらここは雪が降ったそうな!!今回もちょっとドキドキしましたが、気温が高かったので無事に道路は乾いてたから安心♫

車を路肩に停めて敷地内に入って参拝しようと思ったら、なんと!!神主さんがいらしててご祈祷の真っ最中。ご祈祷を受けてるカップルのすぐ後ろにいたので、なんだか一緒にお祓いしてもらっちゃったりしてラッキーでした♡

神主さんの祝詞奏上の後、お2人が玉串拝礼をされている時に後ろからちょっと撮らせてもらったら、上から光が入っていい感じの写真が撮れました(^^)

それにしてもこの奥宮でご祈祷する人なんてなかなか見ないので、とても珍しいタイミングで参拝できました。…と思ったら後ろにも2組くらいいらしてて、ビックリ!

さらにわたし達が参拝した後はこんなに並んでました。やっぱり私お客様を呼ぶのかしら?(笑)

そしてもう一つ。奥宮と言ったらここは外せません。。

この鳥居の奥に小さな祠があってそこに皆さんご挨拶されてますが、実はここ、ストーンサークルがあるんです。

以前は祠の周りを小石で囲んだストーンサークルがあったのですが、2年前?富士山が世界遺産になった時に相応しくないと言われてしまったそうで、現在は地中に埋めてあるとか。

このストーンサークルを3回まわってお願いごとをするといいというので、今回は左回りに3回まわりながら「我が家にお金がたくさん入って来ますように」と子ども達と唱えました(笑)

ちなみに今あるお金が出て行かないようにしたい場合は右回りがいいそうですよ(@リュウ博士談)

こちらも達筆な御朱印。奥宮の文字がいいですね〜(^^)

そして、ここからは山を下って元の道に戻り、途中で左折して富士スバルラインの方へ向かいます。

そこから富士山の5合目に向けて車で山登り。娘は昨年の修学旅行で行った日光のいろは坂を思い出したのか、「酔うかも…」と心配してましたが、「大丈夫よ。あなたママの運転なら酔わないでしょ?」と暗示をかけておきました(笑)

上の方に行くと雪が残ってたりしてちょっと感動!!5月に雪が見られるなんて(^o^)

5合目についたら大型バスは30台くらい停まってるわ、外国人は多いわ、すごい人でした!!さすがGWだわ。

ここにも神社を発見!!小御嶽神社(こみたけじんじゃ)

やはり山の神社だと天狗を飾ってるところが多いですね〜

ここでも御朱印をいただきました(^^)

すごい…「富士山」って書いてある!!これで、本日6社の神社で7つの御朱印をいただくことができました。ありがとうございます(^^)

神社を出てすぐに小さな展望台があったので登ってみました。お社が目の高さにある(笑)

富士山の稜線をバックに一枚。

振り返ると裾野が。これは樹海なのかしら?それとも自衛隊の演習場???

もうちょっとで頂上が見えそうな感じ!!惜しい!!

観光客がいっぱいて、こういう日付が分かる写真スポットは人だかりがすごいので、とりあえずこれだけ撮ってみた( ̄▽ ̄;)

そうしたらもう一つ写真を撮るために行列してる場所が!

これ、卒業式の時もやったんですが(笑)手前に立って後ろの看板だけ拾う感じに撮りました(^_^;)…まぁ、とりあえず「令和」と「5月5日」が映ればいいかなと(笑)

今はまだ入山禁止の時期だけど、7月の山開きを迎えたらここから登山道になるのかな?今年こそは富士山に登ってみたいんだよね~(^^)山頂の富士山本宮浅間神社の奥宮に参拝したい♡

お馬さんがいました。

小ぶりだからポニーなのかな?観光客を乗せて一周するって言ってたけど、どこ歩くのかしら?( ̄▽ ̄;)「お母さんどうですか?お子さんと乗らない??」…こういうことを言われる年齢になったんだな~。あのころの両親の年齢だもんな確かに。

笑顔でお断りして、車に戻って富士山を下りて最後の目的地へ。

令和元年神社めぐりのおまけは忍野八海へ続きます

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP