This is Me!

ひとりごと

グレイテスト・ショーマンという映画をご存知ですか?これから公開されるので、私もまだ見てないのですが(そりゃ当たり前ですよねw)、今からすでに2/16の公開をとても楽しみにしてる映画です。

それというのも、素晴らしい主題歌を先に聞いてしまったから。

まずはこちらの動画をご覧ください

↑こちらはバブリーダンスで一躍有名になった登美丘高校ダンス部の映像。なんとグレイテスト・ショーマンの正式プロモーション動画みたいです。

先日私は1/18に45歳の誕生日を迎えたのですが、たまたまその日に参加した友人のセミナーで「この歌いいから聞いてみて!!」と教えてもらい、見せてもらった時に…

泣きそうになりました(T ^ T)歌詞が…刺さります( ; ; )

私、ずっと自分に自信がなかったんですよね。「役に立たないと意味がない」「お金稼がないと意味がない」「どうせ愛されない」「誰も助けてくれない」ってそんなのばかり思っていて。

誰かの役に立とうと、自分の気持ちよりも他人を優先して、誰かが自分の悪口を言ってるのを聞くとメチャクチャ凹んで、でも強がってなんでもないフリして…なんてずっとやってました。

昨年(2017年)の2月の終わりに夢の中で「頭で考えるな。自分の心に聴け」って言われてから、数日後に子どもが見てたテレビからも同じセリフが聞こえてきたり、Facebook見れば誰かがシェアしたブログにそのセリフが書いてあったり、もう『これでもか!!』っていうくらい同じメッセージを受け取りました。

流石にこれだけメッセージが来れば否が応でもでも意識しますし、そうせざるを得ない状況がたくさんあって、「頭で考えたらコレは辞めたほうがいいのは分かってる。でも私の心は…??…辞めたくない」とか、「頭で考えたらココは笑顔でお引受けしてほうがいいよね。でも私の心は…??…やりたくない」とか、そんな選択の1年でした。

そして2018年になってからもまだまだたくさん試されます(笑)「これでいいの?本当にいいの?」みたいに迷うことや、進みたくても進めない事、逆にいとも簡単に進んで行く事、そんな事がたくさん起きました。

ちょうど昨日、約1年ぶりに透視ヒーラーの井上真由美さんに視てもらって、またまた色々な気づきをいただきました。今年中に決める人生の大きな節目の日にちを選んでもらったり、今後の展開の事をお話ししたり。

そしたら今日なんかいきなり吹っ切れたんですよね。「あ、私は私だ」って。

誰かに「それでいいんじゃない?」ってOK出してもらう必要もないし、誰かの反応を見ながらこちらの出方を考える必要もない。

私がしたいと思う事をして、私が好きだと思った人と付き合い、嫌だと思った人とは関係を終わらせればいい。ただそれだけ。

そしたらね、このThis is Me!が頭の中で鳴り出して。なんか楽しくなりました(^^)

みんな、自分の心のままに進もう(≧∀≦)

和美人お仕立て師SUZUYO

コメント