魂の声がYESと言うほうへ

思いつき企画【着物で神社参拝】① in香取神宮

先日ふと思いついてこんな記事をFacebookに投稿してみました。

============================

「開運日に着物で神社に参拝しよう!!」

2/10は天赦日で寅の日←要は開運日。急ですが予定が空いた事もあり、ふと思い立ってこの日に着物を着て香取神宮に行くことにしました!!しかも船橋からは今年の吉報位の東北東にあたる神社です。一緒に行きたい人はいませんか?

着物レンタル+着付+簡単ヘアのお出かけプランのモニター募集中。 人数にもよりますがサロンでお支度後に車で移動して香取神宮+佐原の町でランチ。一眼レフ持っていくので写真も撮りますよ〜

===========================

そしたらあっという間に参加者が決まり、ワクワクしてたらまさかの週末雪予報( ̄▽ ̄;)

一瞬焦りましたが、iPhoneのお天気予測では土曜と月曜が雪マークだけど、日曜は晴れマーク…「あ…コレは行けるな」と1人ほくそ笑んでたら…

やっぱり晴れたわ〜〜♡(笑)

朝からサロンに来てもらって着物を選んで順番にお支度。

誰がいいかな〜といいながら、パッと見のインスピレーションでそれぞれコーディネートさせてもらいました(^^)

3時間で4人支度なら、まあまあハイペースなスピードかな(笑)そのあと自分も着付して11:30にはサロンを出発し、車で香取神宮へGO!!

お正月は下に停めて参道を歩いて行きましたが、今回は前日の雪で足元も悪いだろうし、楼門近くの駐車場に停めて参拝しました。

手水舎でお清めして、楼門をくぐったら…どどーん!!と迫力の黒塗りの拝殿。

…やっぱりカッコいいなぁ〜(*≧∀≦*)♡ 一緒に行った人も「わぁ〜〜…スゴイ…素敵…」と言葉を失ってました。黒の拝殿ってなかなか見ないので、やっぱりインパクトありますよね。

そこから御神木を見上げて、拝殿の裏に回り…

鹿島神宮に参拝(笑)

それからさらにぐるっと回り本殿の真後ろを通ると…香取神宮の親神さまのお社が。

匝瑳(そうさ)神社だそうです。千葉県に匝瑳市という場所があるので、その辺を治めてた神様なのかな??

お隣の三本杉はもともと一本の杉だったのが、源頼義の祈願によって3本に分かれたという伝説がある、心願成就のパワースポット。

真ん中の杉の木の空洞の所で、みんなして写真撮影して杉の木のエネルギーをいただいてきました(^^)

なかなか全員で写真が撮れないので、自撮り…と思ったら、

楼門の外で写真を撮ってくださった方がいらっしゃいました(^^)

流石に5人で着物で歩いていると目立つようで「お着物で今日は何があるんですか?」と聞かれたので「着物で神社参拝しようっていう会なんです」と答えると「いいですね〜!私も着物は持ってるけど、なかなか着物を着られないので羨ましいわぁ」とお話ししてくれました。

やっぱりみんな着物は着たいんだなぁ…。なのに気軽に着られないって悲しいなぁ…。

そこから駐車場を通り抜けて奥宮へ向かいます。

ちょっと場所が離れてるので分かりづらいのですが、お正月の時にも来てるのでサクッと到着。今回は御朱印もいただけました(^^)

こちらの奥宮は経津主大神(ふつぬしのおおかみ)さまの荒御魂(あらみたま)をお祀りしてるそうです。

竹林に囲まれてるのですが、私たちが中に入ったら、風がサァァァと吹いて来て、前日の雪がポロポロと落ちて来る(笑)

まぁ、風が吹くのは神様に歓迎されている証なのですが、あまりにもポロポロ落ちて来るので「おお〜〜!!よく来たな〜〜!!」って竹をガサガサ揺らされてるような感じでした(≧∇≦)

一緒に行った方も「ココ…なんかいるね」とポソッと。「ね。いるよね(^^)ここだけ空気違うもんね」なんて会話もしつつ。

そこから要石の所まで行って、「地震を押さえてくれてありがとうございます」とお礼を伝え、駐車場に戻って車で佐原へ移動します。

長くなっちゃったので、佐原のお話は次のブログで(^◇^;) 佐原の町を散策へ続きます

和美人お仕立て師:Suzuyo

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP