魂の声がYESと言うほうへ

毎年恒例。1年をどう過ごすかのヒントをもらうセッション

この時期にこの方(=井上真由美さん)に会わないと1年が始まらないと言っても過言ではありません(笑)

井上真由美さんのHPよりお借りしました

占い、スピ好きの私は基本的にあまり一つのところに決めず、いろんな方の意見を聞いて、自分なりの結論を出すタイプ。

しかもそれを「あ、それよく言われます」とか「あ、他のところでもソレ言われました」とか言っちゃうので、ある方には「上手く行かない人のパターン」と言われましたけどね(^◇^;)

…だって〜…1人の人を盲信するのは好きじゃないんだもの私…。いろんな角度から見てもらって自分とはなんぞや?と固めて行きたいんですよ〜…

…まぁ…私が口に出さなきゃいいだけの事なんですが、基本的に思考直結型なので(笑)思ったら口から出ちゃうんです…(^◇^;) 今まで伺った方で不快な思いさせてたらゴメンなさい。

ちょっと話がズレましたが(笑)そんな私がなぜかこの方のところにだけは繰り返し通っていて、自分でも不思議な感じ。今回で3度目なのですが、なぜか毎回節分前。

3年連続で節分前(昨年なんて2/2です)に伺うことになってるのも、きっと私にとっての大晦日が2/3だからなのかな。新しい1年をどう過ごすかのヒントをいただくために伺ってるんですねきっと。

3回目の今年は今までと違うメッセージでした。過去2年のセッションでは見ることの無かった視点。そしてこの13〜4年忘れていた本当に自分が望んでいるものを思い出させていただきました。

  • そうだった。私ソレ好きだった。
  • そうだった。私ソコ行きたかった。
  • そうだった。私そういうタイプだった。

いつの頃からか…

  • コレは望んではいけない。
  • ソレはふさわしくない。
  • ソコは行ったらダメ。
  • そんなやり方はダメ。

そんな呪いに縛られてた。

真由美さんにも「もう顕在意識に上がって来ちゃったら、戻れませんよ」と言われてしまったのですが(笑)実は昨年末からこのお正月にかけて自分でも薄々気がついていたんです。

《もう私を縛るものはない》という感覚。そして《これからはいくらでも稼げる》という感覚。今日のセッションでもまさにそんな話になりました。

…まぁ、私が用意して行った質問の中に《稼げているのにお金が足りないという現実がどこから来てるのか?》というのもあったのですけどね。

結論から言うとF1レースで優勝できるくらいのポテンシャルを持ったレーシングカーに乗ってるのに、一生懸命軽自動車と並走してたって感じかな?(笑)

写真はWikipediaよりお借りしました。

せっまい車庫に一生懸命に車庫入れしようとしてて、「ここに入れられない私がダメなんだ…」って落ち込んでるみたいな。

周りから見たら「そんなデッカいレーシングカーはそんな駐車場に入らないよ〜〜!っていうか車高低くて段差乗り越えられないし!」って言われてるみたいな。

なのに一生懸命「車庫入れ下手なのかな?私??」って落ち込んでる。そもそもフォーミュラカーは車庫入れしないよね?(笑)

…ヤバイ…書いてて可笑しくなってきた(≧∇≦)とんでもないバカじゃない?私(笑)

「お前ソコじゃねーだろー!!サーキットいけよーー!!」みたいな(笑)街中を走ってても、うるさいだけでスピード出せないし、むしろエンジン回すことも出来ない。そりゃ車に負担かかるわ〜〜(笑)

だいたいレーシングカーなんて公道走れませんから、移動はキャリアカー(車を運ぶための専用トラックみたいなの)なのですよ。自分で移動すらしてない。

能力を最大限に活かせる場所(サーキット)まで優雅に運んでもらって、周りからの羨望の眼差しと歓声を浴びながらスタート地点まで押してもらって(ここも自力じゃないw)ソコで初めてエンジンフルスロットル。

…あらやだ。クルマに例えたらものすごく分かりやすいじゃないの。ものすご〜〜く私の中にしっくりくる例えだわ。…クルマ分からない人はゴメンなさいね(^◇^;)

そして何度も真由美さんに「Suzuyoさんは自分が思ってる以上にものすごく愛情深い人だから。普通の人の許容範囲を遥かに超える範囲まで当たり前に出来ちゃう人だから。だからそのまま全部出さないで」って。

…確かに四柱推命で見ても「印綬(いんじゅ)」という母性の星を2つ(隠れ星も入れると3つ)持ってるから、お母さん的要素が強いのよね。昔から「居るだけで安心する」「ものすごい安定感」的な事もよく言われるし。

いや〜〜…そうか〜〜…そうだったか〜〜…そうだったねぇ〜〜。

これからは自分の事をフェラーリだと思うようにしようかな(笑)フェラーリ=跳ね馬って言うし、私も名前に馬付くし(笑)しかも愛情深いって事ならピンクのフェラーリって事にしようかな?(≧∇≦)←そんなの見たことな〜〜い!!(笑)

写真はCORNSのHPよりお借りしました

さすがにフォーミュラカーだとゴツいので街乗り用のフェラーリって事にするか(笑)私的にはこっちの曲線の方が好き♡

フェラーリ社のHPよりお借りしました

↑このお値段、すごくないですか??(笑)新車で買ってる人って本当スゴイ!!

いや〜〜…自分がピンクのフェラーリだと思えば、周りに溶け込める訳がないと改めて気がつくわ!!赤とか黄色とか青とか白とか緑とか黒とかシルバーのフェラーリと一緒なら違和感ないけど。うわ〜〜…この例え、ものすごく腑に落ちるわ〜〜!!←自己満足リアクションですみません(笑)

しかもピンクってちょっと可愛くない??(笑)馬力ありすぎるフェラーリだけど、ピンクならちょっと女の子っぽい!!←いや、実際にはそんな色のフェラーリは売ってないですけど!!ええ。分かってますけど(笑)

と、いうわけで《私はピンクのフェラーリ!!》という自己認識で1年過ごしてみます!!(≧∇≦)果たしてどんな1年後になっているでしょうか(笑)

…あれ??そんな終わり方でいいんだっけ?? …ま、いっか。( ̄▽ ̄;)

和美人お仕立て師Suzuyo

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP