魂の声がYESと言うほうへ

明けましておめでとうございます

2019年が始まりましたね。今年の年越しは子供たちとリビングでゴロゴロしながら紅白を見て、ジャニーズカウントダウンやらカウントダウンTVを見て年越しを迎えました。

その後もちょっとガスレンジ周りだけお掃除したくなったので、してからお風呂はいって寝たらかなり朝方(笑)お陰で起きたのは結構ノンビリした時間に。

起きてからお雑煮を作り、それを食べた後に初詣に出かけようとしたけど、子供たちが録画してるTVを見てるもんだから、そっちに引き込まれて家を出るのが遅くなったり(^^;)今年はいつにも増してダラダラしてる元日になりました。

子供たちと自宅から歩いてサロンへ向かい、サロンで着物に着替えて電車で一駅の大神宮下へ。船橋中の人が参拝にくるんじゃないかと思うくらいの人の多さです。

大神宮の交差点を超えても続く参拝の列。少しづつ動くのでそんなに待ってる感じはないけど、鳥居をくぐっても人はいっぱいです。

ここまで来るのに30分経過(笑)

賽銭箱の前まで来ればもうすぐ。

参拝後に子供たちと一枚。

小6の娘はすでに162cmを超えたのでだんだん身長差がなくなって来てます(笑)

小4の息子はまだ144cmくらいかな?。それでもクラスで大きいほう。

年賀状に使えそうな写真を撮ってみました(笑)っていって今年も出してないのですが(^^;)

子供たちを屋台の広場に放ち、好きなものを食べさせてるあいだにお札を買って、常磐神社へお詣り。

お正月の間は中に入れるので、拝殿の所まで近づけます。いつもは閉まってて門の前までしか行けないのでね。

そしたらなんだか常磐神社の右後ろにある小高い丘の上に立つお社が気になったので外へ出てみたら…

門が閉まってて中には入れなかったのですが、下の方に石碑が建っておりまして…

包丁塚と書いてあるのですが…なんと!《昭和40年 総理大臣 佐藤栄作書》と書いてあるではないですか。

なんか、こんなすごい石碑がたくさん建っててこっち↓は「四条真流家元」と聞いてあります。

一昨年お話をお伺いした四条司家の四条流と同じなのかしら…??料理人の方はこちらにお詣りすると良いのかもしれないですね。

そのあとは外から回ってまた境内に入り、こちらのお社へご挨拶。

天御柱とはイザナギとイザナミが出会った場所。最初にイザナミ(女)から声をかけて交わった事でヒルコ(手足の無い子)が産まれたため、天御中主(あめのみなかぬし)に聞いてイザナギ(男)から声をかけ直して交わると淡路島が産まれ、そのあと日本列島が産まれたという古事記に出てくる柱の事。

あとは奈良県生駒郡三郷町にある竜田大社の祭神として祀られている神様で「風神」の志那都比古(級長津彦)神(しなつひこのかみ)・志那都比売(級長津姫)神(しなつひめのかみ)級長戸辺命(しなとべのみこと)という別名があるそうな。シナというのは「風」のこと。伊奘諾(いざなぎ)と伊弉冊(いざなみ)の子供とされるそうなんですが…そうなると古事記の天御柱とは全く違う話になりますね…??

全然話違うんだけど、私も伊勢の神宮で内宮の風日祈宮(かざひのひのみや)が1番好きな空間なのです。まさに級長津彦神(しなつひこのかみ)と級長戸辺命(しなとべのみこと)をお祀りしているお宮なので、なんか繋がってるなぁ〜なんて思っちゃいます。

船橋大神宮には外宮もあるんです。こちらは豊受大神(とようけのおおかみ)という穀物の神様がいらっしゃいます。天照大神(あまてらすおおみかみ)に「1人じゃ食事できないから豊受大神を呼んで」と言わせた神様です。(だから伊勢の神宮は外宮と内宮を参拝しますよね)

そして同じ敷地内にもう一つあるのが…

八雲神社。

つい、森高千里さんの「♪い〜までも〜♪八雲神社へ〜お詣りすると〜あなたのこと祈るわ〜♪」と歌を口ずさみそうになりますが…(笑)←あ、ちなみに【渡良瀬橋】って歌です☆

八雲神社ね…あまり聞いたことないなぁと検索してみたら…

はい。出ました素盞嗚尊(笑)

ああ…もうホント昨年から素盞嗚尊をお祀りする神社に行ってばっかりなんです!いつからそれ自覚したんだろ。2017年の5月に龍城神社(たつきじんじゃ)へ行く時に手前の菅生神社(すごうじんじゃ)へ寄った時に「あ、須佐之男命が祀られてる」って思ったのは覚えてる…。

そういえば大ヒットした映画「君の名は(2016年8月公開)」のラストシーンで瀧と三葉が出会う神社が四谷の【須賀神社】なんですよね。聖地巡りでその神社に行かれた人も多いと聞きますが、その時は全く私的に反応せず「須佐之男命なんて私は関係ないわ。木花咲耶姫だもの」くらいに思ってたんだけど…

いや、船橋大神宮もなんども参拝してるし、天御柱宮も外宮も八雲神社もなんども参拝してるんです。でもその時はそれほど気にならなかったのに、今年はなんでこんなに気になるんだろう…??

2018年の後半からやたらと素盞嗚尊とのご縁が深まってきたような…はてさて2019年はどんな事が起きるのでしょうか??まぁ、私は今までもずっと目の前に現れる出来事に精一杯対処する事しかしてこなかったので、これからも多分そのまま進むと思います(笑)すべては神さまのお導きのとおりに(^^)

あなたにとってもステキな一年になりますように♡今年もどうぞよろしくお願いいたします(๑>◡<๑)

和美人お仕立て師Suzuyo

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP