魂の声がYESと言うほうへ

次のステージに進む感覚

今日は2017年12月19日。私は星のことはよく分からないのですが、スピリチュアル系が好きなこともあり、色々と目にしていると今週はなんだか物凄い流れが起きるんですね〜。

12/18に射手座の新月を迎えたと思ったら、12/20に土星の山羊座入り、12/22には冬至を迎え、12/23には水星逆行が終わる。

新月は言わずと知れた、未来完了形のお願い事を書く日。

土星の山羊座入りは数年に一度の出来事らしく、この先をどんな自分として行きて行きたいか決める時だとか。

冬至も「陰が極まり陽に転じる」という日でこの日から運気が上がり始める時。

今回の水星逆行はこの2年半〜3年間の振り返りをするといいとか

私はといえば…昨年当たりからジワジワと来ていた波が、ここへ来てザッパーン!と大波になったかのような変化を感じています。

次のステージに無理やり押し上げられるような感覚といいますか、周りに現れてくる人達が変わってきました。

プライベートでも昨年からずーっと起きている課題をしっかり見つめ、何を選択するのかの決断も迫られています。

自分の直感を信じ、選択したことを悔いることなく進んでいくしかないかな?と思ってます。

今までずーっとアタマで考えて来てたんですよねワタシ。「こうした方がいいかな」「この方がみんな困らないよね」「コレやると変な人って思われるかな」

だけど今年の2月くらいから「アタマで考えるなよ。自分の心はなんて言ってる?」ってメッセージがワンサカやってきてます。

夢の中の登場人物に言われ、子どもが見てるテレビからも同じセリフが聞こえ、否が応でも「自分の心はなんて言ってる?」ということを確認させられてきました。

またそれを意識しなければならない出来事も起きたりして。

だから年末のこの大掃除みたいなタイミングでもう一度「アタマで考えるんじゃなくて自分の心に聴く」という事を徹底したいと思います。

さてさて、あなたはどんな事を振り返りますか?

和美人お仕立て師SUZUYO

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP